科紹介

お位置: トップページ 科紹介臨床科口腔科详细

口腔科は病院で一般的に作られた臨床科室の一つである。創立40数年来、病院の周辺地区及び省内外の広大な患者の口腔の各種疾病の診療と保健サービスに力を入れている。現在歯科総合治療機、歯科X線機、光固定化治療機、超音波スケーラー及びマイクロ波治療機など専門治療機を多数保有している。科は主任医および各級医師4名を擁し,歯体歯髄,歯根,歯周病など各種専門疾患の治療を全面的に展開している。補綴、抜歯(各種阻生歯及び多生歯の抜歯)、潔歯、根管治療、根尖切除術及び歯槽骨修正術などの常規項目を行い、歯欠損と歯列欠損に対して各種固定と活動義歯の修復を行い、各種金属及び貴金属橋体、焼焼歯及び全焼歯の修復を行った。

部课内科主任张景谊主任医师の下で、难病患者のためのサービス、悪戦苦闘し、漢方医師の優位を発揮し、口腔颌面部に対する各種の難病の運用汉方は法医学施治の原則は、汉方薬を涂るだけ外敷、漱石を含む、ツボを貼っ服、ツボ注射治療など多様な方法で口腔粘膜病、口腔平たい海苔おしゃれ、口腔白斑、再発慢性唇炎、固着性口内潰よう、そして歯、三叉神経や舌咽神経痛や各種の涎腺嚢腫、おたふく風邪、顎下腺炎、舌下腺炎、口腔などの著しい治療効果を上げた。

主要な診療項目:一、口腔修復:1.活動義歯修復:部分義歯、全口義歯修復;鋼託及び純チタン鋼託義歯の修復。2.固定歯の修復:各種類のセラミック冠、セラミック橋、全セラミック冠橋の修復。二、口腔内科:歯体、歯髄病治療、虫歯洞充填、輸入光固定化樹脂充填、歯周病治療。三、口腔顎顔面外科:各種類の複雑歯の抜歯、根尖切除術、各種類の歯槽骨手術。

漢方医学の診療の特色:伝統的な漢方薬のツボの貼り付け:再発性口腔潰瘍、流行性耳下腺炎及び三叉神経痛などを治療する。マイクロ波治療器:冠周炎、顎周間隙感染及び顎関節失調症などを治療する。

院内特色製剤:うよう液:プラーク除去,歯肉炎,歯周炎予防および再発性口腔潰瘍,口腔扁平苔癬,口腔白斑,シェーグレン症候群,ベーシス,慢性口唇炎,難治性歯周病などの治療。潰瘍散:再発性口内炎を治療する。

科室は西安市東大街大差市西安市漢方病院外来3階エレベーターの西側に位置し、連絡:029-87482352

科では月曜日から日曜日まで診察を受ける。

口腔科主任、主任医師の張景誼の診察時間:月曜日の午前、火曜日、木曜日、日曜日の一日。インターネット予約もできる。

多くの患者が当病院の口腔科に来て相談と治療を歓迎し、科室は優れたサービスと顕著な治療効果で患者に満足な結果を得られる。