科紹介

お位置: トップページ 科紹介行政課監視室详细

紀検監察室勤務制度

1、関連する法律、法規、制度に基づいて、監督対象は国家の法律、法規の政策、決定を実行する情況を監督・検査し、病院の決議、決定と規則制度を実行する情況を徹底して実行し、そして法律に基づいてその職権を保護・行使する。

2、協助院党委員会、紀委は党風廉政建設を強化し、党風廉政建設の監督責任を実行する。

3、党員の党紀教育を担当し、党組織及び党員の紀律違反行為と事件を監督・調査する。

4、病院の職員に対する監察をする。

5、苦情の通報業務を担当し、来訪者を接待し、病院の職員の紀示違反行為の告発、告訴、訴えを受理する。

6、従業員の采用、試験、職称の評定、幹部の選抜の任用、および基礎建設の補修工事、設備物資の仕入れ、医薬の仕入れなどの入札の仕事に対して監督と監察を実施する。

7、病院の重要な仕事、重要な任務及び制度の実施の監督、監督弁の仕事を担当する。

8、党務、院務公開業務中の関連監督検査業務を担当する。

9、党の組織と党員が党の規約とその他の党内法規に違反する事件を検査し、処理する。院内の幹部・職員が院規に違反した行為を調査・処理する。

10、民主集中制を堅持し、重大な問題は集団討論と研究で決定し、事務公開制度を堅持し、問題の公開、公平、公正を処理する。

11、原則を堅持し、規律を守り、私情にとらわれず、秉公執紀、勤政廉政。

12、病院の党委員会、行政、規律委員会及び上級規律検査・監察機関から提出されたその他の仕事を完成する。

監察室の部署は仕事の職責である

(一)監察室主任の職務

1、監察室の日常業務を主宰し、病院の行政監察業務を把握する。

2、病院のセンターの仕事と監察の仕事の要求に従って、仕事の計画を立てて、そして組織して実施する。

3、紀律委員会書記に協力して病院の党風廉政建設と職業道徳建設の監督・実行工作を把握し、監察対象に対して清廉奉公、紀律遵守、誠心誠意人民に奉仕する宣伝教育工作を行った。

4、監督察は監察対象が国家の法律と法規、方針と政策と病院の規制を遵守し、執行する情況を検査する。

5、手紙を受け付けて訪問して、監察対象の告発告訴と監察対象の訴えを受け付けて、紀律委員会に協力して違反違反事件を取り締まる。

6、業務学習と理論検討を組織し、監査幹部の総合的素質と業務レベルを高める。

7、病院の主要な仕事と経済活動に参与して監督する。

8、院の指導、上級の監察機関からの他の仕事の任務を完成する。

(二)監査役の職務

1、紀検監察業務の方針、政策を貫徹し、法律に基づいて紀に則り、事実に基づいて真理を探究し、公に事を処理し、規律を厳守し、秘密を守り、思い切って不正と紀律違反行為と闘争する。

2、監察室の仕事計画、総括、通報などの書類を作成する。

3、手紙の来訪を受け付け、通報の申し立てをし、記録を作成し、初歩的な処理意見と提案を提出し、直ちに主任に報告する。

4、協力主任は党風党紀、廉政建設と職業道徳などの情況に対して監督と検査を行った。

5、実際の調査研究を深め、紀検監察に対して建設的な意見と提案を提出する。

6、監察室と各部門との間の連絡と調整をうまく行う。

7、担当監査室の各種会議の準備と記録。

8、規律委員会の系統の文書の触媒、運営を担当する。

9、上司からの他の仕事を任せる。